Mionix Castor レビュー

Mionix Castor (Firmware3.93)

f:id:rbktank:20160503184709j:plain

センサー: Avago ADNS 3310
重量: 94 grams
スイッチ: Omron D2FC-F-7N

 

Mionix Castor Software 1.44

f:id:rbktank:20160503181456j:plainf:id:rbktank:20160503181459j:plain

・DPIを三段階、最大1000DPIまで50刻みで変更可能

・好きな色

・表面分析機能、またLODの長さの変更

※mionix SKモデルのマウスパッドで使用した所、他のマウスパッドと比べて異様にLODが長くなる現象がありました。なのでマウスパッドとの相性には気をつけたほうがいいかもしれません。

 

MouseTester

test前にチューニング済み、zowie swiftを使用。

DPI400

f:id:rbktank:20160503182043p:plain00

DPI800

f:id:rbktank:20160503182115p:plain

DPI1600

f:id:rbktank:20160503182130p:plain

DPI10000

f:id:rbktank:20160503182135p:plain

次にrazer lol

DPI400

f:id:rbktank:20160503182625p:plain

DPI800

f:id:rbktank:20160503182632p:plain

DPI1600

f:id:rbktank:20160503182638p:plain

DPI10000

f:id:rbktank:20160503182647p:plain

PMW3310HはEC1/2-a、ZA、Rival等に使われているセンサーと同じモノです。

やはりCastorはセンサーには問題が無いようです。

 

ClickLatency

・どちらも1000Hzで使用

・1ms=0.001s=0.001秒

vs G303

f:id:rbktank:20160503183454j:plain

やはり負けてしまいます。0.013秒もの差が出来てしまいます。

vs ec2a

f:id:rbktank:20160503183530p:plain

同じセンサーを使っているマウスとの比較。

0.006秒程の差ですね。CastorのClickLatencyは遅いと思います。

※この問題についてはFirmwareのアップデートによって改善されることが期待されます。公式は問題解決のために作業をしてるとか?

とは言うも、スイッチのストロークやクリック感がとても快適ですね。一度触れば分かるのですが、ClickLatency以外には問題が無いです。

 

Castorを使用しているプロゲーマー

見たこと無いです

 

フィーリングなど

・ガワのコーティングが汗をかいても滑らず非常に快適。例えるなら昔のsteelseriesのような感じ。

・形状がとても握り易く、どの持ち方でも使える。

・とにかく形状が良い。

 

結論

本当に握り易くて形状に関しては文句無しです。クリック感も気持ち良いし滑らない、センサーにも特に問題は無い。ただクリック応答速度が遅いのだけが残念ですね。

 

形状重視で選ぶ人にはオススメ出来るマウスです!

 

 

 

メ モ: G303と比べた場合クリック応答速度が約10ms遅延(0.01秒)つまり応答速度は遅いと言える。形状的には握り易く、クリック感も良いが、応答速度に問題を感じる。センサーについては同じmionix製のSKモデルのマウスパッドを使った所以上にLODが長くなった。クリック応答速度も遅い部類だと言えるので、これからファームウェアのアップデートで改善を望む。