SILVER neko用

SILVERの友達用に遊び方を書きます。

f:id:rbktank:20160828170352j:plain

 

 BGM

<マネーシステム>

f:id:rbktank:20160828165845j:plain

T側だと時間切れすると$0

CT側でbuyの時、相手はAKを使うのでHSは1発で死んでしまう→つまりベストだけでいい場合もある。

例えば、1st取って2ndはベストヘルメットを買う必要がある。(ここでメット無しでSMGにhsで殺されるのはもったいない)

 

<投擲>

HE

単純に居そうな場所に投げてダメージを与える→HP有利で正面から撃ち勝てる可能性があがる

HEが当たると動きが遅くなる(tagging)→逃げる時にheを使える

HEの爆発で土煙が出る→midを渡る時、土煙を出してワンウェイのように使える

FB

エリアを取りに行く直前にFBを使う(炸裂→即進入)

不可避fb→peekが強い

逆に言えば、Tのfbに対してCTはカウンターでfbを出せる

SGを無理やり割る前にFBを使う(真上を見て右クリックすると不可避fb)

味方が逃げれないエリアに居る時fbを投げて助ける事が出来る

SG(15秒)

セットはまず全部覚える→攻める前に投げる必要がある場所が分かる

モロトフを消化出来る

ワンウェイ

床→壁の順になる軌道で投げると道の真ん中にsgが炊ける

設置で敵がどこから来るか分からないよな場合では、サイト内の炊いてsgの中で設置する(nukeとか)

モロトフ(6秒)

炙り出す

1on1でc4燃やす

セットが来た時進入してくる道を燃やす

2個同じ場所に投げると2重バフ

 

秒数を覚える事が大事。

<hp判断>

相手がlow→積極的に撃ち合いでいけるし、場合によってはピストルやsmgを使うのが強い

自分がlowの場合

頭一個のポジション

lurker(裏取り)

AWPを拾ったり貸して貰ったりする

味方を後ろに付けてジャンプで飛び出て敵のaimをずらす

投げ物があるならfake役


<Cover>

味方が設置している、投げ物を構えている時は必ず射線を考えてカバーする。

数有利の場合、投げ物を構えないほうがいい。

味方が撃ちあったら自分も出て撃ちあう

<Repeeking>

T側から見てクリアリングが多い場所でRepeekするのが良い
SR
1回撃ち合った後相手の位置が分からない場合はRepeekしない。
自分から撃ち合いに行くのは不利
引くときにグレfbモロトフを投げる
AR
Repeekを3秒後とかに繰り返し味方のカバーを待つ。
その後引くことで相手の予想しない射線から味方がキル出来る。


<Fake Reload>

リロードをした瞬間に音が鳴るのでフェイクが出来る


<AWP Positioning>


Infeのような場所では1回撃ったら必ず引く、位置を変える。
Newboxに入った場合は敵を中に入れてキメうち

 
<Counter Map Control>

cache,mirage等のmid controlが強いマップで相手にmidを取られたとしても、自分達は相手が投擲を消費してる事を知ってる。
これを利用して、相手の展開が早いor遅い場合は動きを予測出来る。
もし遅かった場合は自分達が有利になるし、早い場合はどちらを攻めるのが確定しているので寄りを早くする事が出来る。
大体は挟んで来るので、PopFlashを使ってどちらかを詰める動きが良い。例えばCacheのAmain
TradeKillが出来た場合それでWorth it。何故なら確定できるから。

<Anti-Eco>

自分達の打ち合う距離を保つ
長い場所は必ず打ち合う(ホールドする)
逆に言えば、T側は短い距離で打ち合う状況を作れば良い

Infeでエコの場合アパートは避ける

<音の範囲>

自分を中心とした円の範囲

cl_raderscale 1 (0.7~1のどれか)

retakeやtでどこまで音を出して大丈夫かとかが分かる

Where Can You Hear? CS:GO - YouTube

<10s warning>

c4は40秒→設置されたと同時に数えるといい

10秒前のBGM出せる

解除kitなし10s ari 5s

f:id:rbktank:20160828165607j:plain

 

 <屈伸>

屈伸すると乳酸が溜まり動きが遅くなる。

でもコレは少しでも動くと無くなるので、箱の裏で一瞬撃ち合うのを繰り返したい時に使える

 

<how to troll>

VCで「my mom coming」と発言しラウンドが始まる前にdisconnect。これを3ラウンド連続で続けます。

4ラウンド目は普通ならば、buyラウンドとなります。この時点で自分は$6500あるので、m249を購入します。そして、デコイを開幕で味方に当てた後再びデコイを買います。これで騒音を作り味方を苛立たせる事が出来ます。

5ラウンド以降からは、ドルが溜まるまでひたすらリボルバーを購入、または「my mom~」でdisconnect。

このようなサイクルで試合を展開していきます。

基本的な煽りのフレーズを紹介して置きます

・Retard(池沼)

・mother fucker

・言葉に対して、your mom?

SLAMというアプリを使って、ゲーム内DJをする事も出来ます。

これでゲーム内でAVやtrollsong等を流すことで味方を苛立たせる事が出来ます。

途中にtrollを疑われた場合、「hack付けてくる」と発言し味方に期待させるのもいいでしょう。hackに成りすまし途中で本気出してキルするラウンドを作る事で、味方の信頼度を上げることで蹴られる可能性が低くなります。

また、日本人はTwitterでも執着してくるのでプロフィールにTwitterIDを載せて置きます。相手がTwitterで絡んできた時点で、相手の時間を奪う事になります。

 

もし蹴られたとしても味方の士気は低くなるので、道は開けるでしょう。